[BL文庫・TL文庫]

  • 西東京市白光団地の最凶じいちゃん・イワオ(74) 3

    定価 : 947円(税込)

    じいちゃんが起こした爆破事件がきっかけでとうとう取り壊しが 決まってしまった白光団地。しかも、代わりの施設に入れるのは 入居審査を通過した一部の人だけで、それ以外は自費で次の住処を 探さなければならないのだ!!『不安』を『確信』したじいちゃんは、 直人を巻き込み、取り壊しを阻止…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 破婚の条件 溺愛の理由(わけ)

    定価 : 702円(税込)

    貧乏貴族のティアは、借金返済のために侯爵家に嫁いだ。戦地にいる軍人の夫と顔を合わせないままの結婚だ。彼の無事を祈る毎日を送っていたのに、一年半後、ようやく戻ってきた夫ルシアーノは屋敷の玄関で顔を合わせるなり「妻とは認めない」とティアに宣告した。しかし、離婚が成立するまでは、貴族の体面の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 幻惑淫夢~王子と魔法の夜~

    定価 : 693円(税込)

    大学院生として農学部で学ぶ浅葱は、ある日教授から、 日本にやってくる異国の王子の世話係を押しつけられる。 教授のゴリ押しとバイト代に釣られて渋々引き受けるが、現れた王子を見てビックリ! 自分と同年代だと聞いていた王子は、利発そうではあるものの どう見ても6〜7歳の美少年だったの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 世継ぎの王子に愛されて

    定価 : 693円(税込)

    姉と第二王子の結婚式のために、王家の城に滞在することになったアリステア。 そこで出会ったのは、王位継承権第一位のブラッドリー王子だ。 銀色の髪とアイスブルーの瞳をしたあまりにも整った容姿の彼を見て、まるで恋に落ちたように アリステアの胸はドキドキする。でも、自分も彼も男だし、彼は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 愛執の鳥籠

    定価 : 712円(税込)

    裕福な商人の養女である華琳は、鍵のかかる離れで暮らすことを余儀なくされていた。 話し相手は、たまに訪れる義兄か部屋付きの使用人だけという生活だ。 十六歳のある日、養父から結婚するように告げられるが、相手は養父と同じくらいの年の男だ。 淡く描いていた結婚への夢が破れた華琳に、更なる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 許されざる蜜月

    定価 : 712円(税込)

    伯爵家の養い子シルヴィアーナは、学校卒業後もその家で侍女として暮らすことを選んだ。伯爵の長男のクロードにずっと想いを寄せているからだ。けれど、彼とは異母兄妹という疑いがあり、結ばれることなどないとわかっている。誰からも許されない恋心を胸に、妹のような存在のまま生きていこうと決心していた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 神獣が愛した身代わり花嫁

    定価 : 712円(税込)

    双子が生まれた場合、先に生まれた者を善とし、あとから生まれた方を悪とする── その地方に古くから伝わる風習により捨てられたことも知らず、 ルカは養父のもとですくすくと育った。 しかし、双子の姉クレアが目の前に現れたことで、平凡だが幸せな彼女の毎日は一変する。 なんと、姉の代わり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 幼妻は極道の女神(ミューズ)

    定価 : 693円(税込)

    音大生の志弦は旅先のウィーンから帰国後、いかつい男たちから拉致された。突然のことに怯える志弦だったが、そこに飛び込んできた魅惑的な美声に思わず状況を忘れて聞き惚れてしまう。その声の持ち主は、茂倉組組長の軍司。うっとりしている志弦に戸惑いつつも、軍司が告げたのは志弦が商品のダイヤモンドを…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 西東京市白光団地の最凶じいちゃん・イワオ(74) 2

    定価 : 947円(税込)

    父親の不祥事のせいで、荒廃団地に住むことになってしまった直人。 しかも未だに就職先が見つからず、ニートな日々を過ごしている。 しかし、同じ団地に住む祖父・巌のおかげで、退屈とは縁遠い毎日! 魔女に頼み込み亡くなった画家を呼び出したかと思えば、 ボロい倉庫に忍び込んで崩壊させたり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蒼き森の密愛

    定価 : 693円(税込)

    決して異性に姿を見られてはならない、話をしてはならない、というお告げにより、貴族の娘ロゼッタは森の奥深くで存在を隠すように育てられた。けれど、迷い込んできた男性に姿を見られただけでなく、抱きしめられてしまった。彼は書物の挿絵で見たどんな王子さまより素敵だ。なんとか言葉を交わすことだけは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

【注文書・販促物】

書店様へ
ファンレターのお願い

【公式SNS】

Twitter_oaklaA
Twitter_minty
Twitter_enigma
Twitter_aqua
Twitter_prism
Twitter_ebook
Insta_akatsuki

【レーベルサイト】

アクアボーイズ TLコミックス

【出版ラインナップ】

韓流雑誌 BUHI 一般書 児童書 アカツキプレス ムック マグノリアブックス マグノリアロマンス エバープリンセス エバーロマンス

【既刊一覧(月別)】

ページ上部へ戻る