[文庫]-マグノリアブックス

  • 第三の扉

    定価 : 942円(税込)

    幽霊博士と呼ばれるジェレミーは、中世史の教授として働くかたわら、 不可解なことの専門家としても名を馳せている。 そんな彼のもとに、二十年も会っていなかった大学時代の友人から連絡が入る。 医師になったはずの友人であるラッシュは、いまでは臨死体験研究所の所長となっていた。 それは、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 神話の遺伝子

    定価 : 1,100円(税込)

    〈チェス・チーム〉──それは、高度な訓練を詰んだ隊員たちによる特殊部隊だ。 チームリーダーのキングは、考古学者の友人ジョージに呼ばれてペルーのナスカに向かう。 九つの頭を持つ巨大な生き物の地上絵が新たに見つかり、その地下には遺物が眠っているらしい。 遺跡荒らしから守ってもらうため…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 聖十字架の守り人 上

    定価 : 815円(税込)

    修道女でバチカンの秘密文書館の研究者であるオッターヴィアは、女性の立場が弱いバチカンにおいて、数人の高位聖職者から直々に任務を命ぜられる。その内容は、死んだエチオピア人の全身に散らばる奇妙な傷について調べることだ。ある種のシンボルのようなそれはスカリフィケーションと呼ばれ、特定の古代文…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 聖十字架の守り人 下

    定価 : 834円(税込)

    バチカンに命じられて死んだエチオピア人の全身に散らばる奇妙な傷を調べていくうちに、聖十字架の木片―リグナム・クルチス盗難事件へとつながったが、謎は深まるばかりで一向に明らかにはできない。いったい誰が、なんの目的で聖異物を奪っているのか。難解な謎に次々に直面するオッターヴィアたち三人は、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 血の福音書 上

    定価 : 834円(税込)

    血の騎士団シリーズ:第1弾 余命わずかの少年トミーは、イスラエルのマサダにある要塞の遺跡に両親とともにやってきた。しかし、遺跡を大きな揺れが襲い、トミーたち家族は悲劇に巻きこまれてしまう。そのころイスラエルのカイサリアでは、考古学者のエリンが発掘作業をしていた。そこに、イスラエルの諜…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 血の福音書 下

    定価 : 987円(税込)

    血の騎士団シリーズ:第1弾 マサダの地下で石棺を発見し、かつてそのなかにキリストの血で記された福音書があったと知ったエリンたちは、ミイラの手のなかにあった鉤十字の記章から手がかりを探すために、ルーン神父の仲間であるサンギニストがいるドイツの修道院へと旅立った。サンギニストの戦士たちの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

【注文書・販促物】

書店様へ
ファンレターのお願い

【公式SNS】

Twitter_oakla
Twitter_oaklaA
Twitter_minty
Twitter_enigma
Twitter_aqua
Twitter_prism
Twitter_ebook
Insta_akatsuki

【レーベルサイト】

アクアボーイズ TLコミックス

【出版ラインナップ】

韓流雑誌 BUHI 一般書 児童書 アカツキプレス ムック マグノリアブックス マグノリアロマンス エバープリンセス エバーロマンス

【既刊一覧(月別)】

ページ上部へ戻る